創業65年 MADE IN JAPAN レザーバッグメーカー『アーバン工芸』の公式ブログ

~革やバッグに関する情報とモノづくりの現場の風景~  革に対する感謝の思いを、「三代目 内海」 が牛乳を飲みながら発信していきます

太陽とシスコムーン 【KOSHO】

      2016/09/30

Lineup

  • #今日の一杯
  • #僕の愛乳
  • #牛乳の物語

#今日の一杯

内海です!!

四国地方は今日は小春日和で、

桃の節句 ひな祭り にふさわしいお天気でした!!

2016.03.03.003

我が家も 愛しの姪っ子ちゃんの為に

盛大に飾っております!!

世の女の子たち。

今日は思い切り女の子を楽しんでください!!

2016.03.03.002

今日も、おいし☆

#僕の愛乳

さてさて、三日もこのブログを読むと、

あなたもそろそろ、、、

僕がどんな牛乳を飲んでいるか気になっていますね??WWW

そんな疑問にお応えして、

僕の「愛乳」をご紹介。

2016.03.03.001

「太陽と 酪農家が育てた 牛乳」

  • 価格: ¥181(ツーコインでおつり)
  • 販売元:皆さんご存知 マルナカ
  • 味評価:7 比較的スッキリ目で後腐れなく付き合える
  • レア度:3 チラシ特売時は驚くほど品薄
  • あだ名:  太陽とシスコムーン
  • 総評価:6

皆さんの「愛乳」も是非!!

コメント欄などで教えてください!

また、宅配して頂ければ、(できれば、クール便で。。。)

内海が飲まさせて頂きます!

面白い牛乳に出会えたら

またご紹介しますね!

では、牛乳の歴史を振り返りながら

お別れしたいと思います。

#牛乳ヒストリー

日本に初めて乳製品が伝わったのは飛鳥時代のことといわれています。

当時、牛乳は仏教と深いかかわりを持っていました。

釈迦が若い頃に、奥山で一週間に1食しかとらない

絶食の厳しい修行に励んだそうです。

衰弱しきった体で下山したとき、たまたま通りかかった娘が

一杯の牛乳を釈迦に捧げました。その牛乳を一口飲んだ釈迦は

これはど美味なものがこの世にあったのかと驚き、

釈迦

そこで悟りをひらいたそうです!!

(僕も開けるかも???)

つまりインドから中国、朝鮮を経て仏教が日本に伝えられた時に、

ミルクの文化も同時にやってきたのです。
途中、空白の時代。。。。(ミルクだけに?)

を経て、日本でミルクの文化が芽生えたのは、

江戸時代 8大将軍・徳川吉宗のときです。

当時は、馬の医療用に牛乳やバターが必要だったので、

牛3頭の輸入を進めました。

これがいわゆる、

牛乳BIG 3といわれる牛様達!!

usi3

1853年の黒船来航以降、西洋文化は日本に新しい思想、

生活習慣をもたらしましたが「牛乳を飲む」習慣もこのころ始まりました。

日本で初めて牛乳が販売されたのは、文久3年(1863年)のことです。

その後、海外から優れた乳牛が導入・改良され、

牛乳の需要の拡大とともに牛乳事業は盛んになっていきました。

明治中頃には蒸気殺菌の技術をアメリカから取り入れ、

ガラス瓶に入った殺菌牛乳が一般大衆にハイカラ飲料として

もてはやされるようになりました。これがいわゆる

第一次ミルクブーム。。

MILKBU=MU

こうして日本における牛乳の飲用は、江戸末期から明治維新にかけて文明開化の嵐の中で始まりました。

The following two tabs change content below.
内海 公翔
香川県東かがわ市の「アーバン工芸㈱」にて、営業~現場作業まで幅広い職務に従事。三代目となるべく、日々奮闘中。 地元である東かがわ市を元気にするため、頑張って参ります!! 三代目LSB、リーダー。牛乳大好き。

 - プライベート, ミルク, 豆知識